誘導バナー

【中古部品を使った格安修理です!】

南陽市からのお客様で、フロントバンパーと左のフロントフェンダー(左タイヤの上のパネル)をリサイクル部品を使って交換、修理板金をしました。
 
最初ご入庫されたときは新品部品での見積りをしたのですが、リサイクル部品を使って安くしたいということで部品を調べて修理に入りました。
リサイクル部品は車種、年式、グレード、品物の状態によって金額がかなり違います。
例えばマイナーな車種や新しすぎる車種の部品は数も少なく、高い傾向にあります。
逆によく見るような車種(ワゴンRやライフなど)は結構あります。
スポーツグレードや、プレミアムなグレードの部品も高い傾向です。
 
黄色で囲った部分ですが、フロントバンパーは一部が割れていて、表面が少し変形しています。
フェンダーは写真ではわかりずらいのですが、全体的に変形しており取り付け部分が変形していました。a001
 
取り付け部、底の部分が割れており、変形しています。丸い穴にはコーナーセンサーがあったのですが、壊れて奥に落ちている模様です。
 a002
注文して送られてきたバンパー。
すり傷が多かったため一本ごとキズを修理しました。
a006
 
このお車はツートーンカラー(二色)なので、まずはゴールド部分を塗装しました。
a007
 
リサイクル部品のフェンダーはあまりキズは無かったのですが、フロントドアとの色合いが違っていたため調色してドアにぼかすように塗装しました。
この車は3CP(3コートパール)といって、最初にベースとなるホワイト、次にパール、最後にクリヤーを塗っていきます。塗る材料と回数が多いため、普通の色と比べ割高となります。
a003
 
磨き作業、組み立て作業を経て完成しました。
リサイクル部品にはバンパーで例えるとランプ類やセンサーなどの補器類が品物によってついてきたり無かったりします。足りない部品は新品で注文しました。
a009
 
【終わりに】
今回の修理では部品がスムーズにみつかったので良かったのですが、実際部品が届いてみるとキズが多かったり取り付けてみて色が少しずれていたりと、塗装をしなければならない部品でした。
 
中にはそのまま付けられるリサイクル部品もあるのですが、ほとんどは少しの修理をして塗装前提の部品となります。
 
でも新品部品よりもずっと安く費用が抑えられますので、実費での修理の場合にはおすすめです。
 
お客様にも満足していただけました 🙂 

———————————————————————————————-
お見積もりは無料!お気軽に0238-40-3006までご連絡ください。
当店までの道順はこちら!
修理したお客様の感想はこちら!
お車のキズヘコミ修理事例はこちら!
無料代車あり! 見積もり無料!

原敬車体工業
所在地  999-2243 山形県南陽市鍋田1865-1
電話  0238-40-3006
営業時間 AM8:30~PM5:30
定休日 日曜、祝祭日、第2土曜日、GW、お盆休み、年末年始
※事前にご連絡頂ければ19時頃まで対応できます。
電話対応は21時までOKです!.
———————————————————————————————-