誘導バナー

【ラプター塗装のカスタムでお客様オンリーワンのお車に変身!】

施工前

南陽市からのお客様で、ダイハツ・コンテをラプターライナー塗装(ざらざら塗装)にて施工しました。

ルーフの塗装が剥がれてきていました。
最初はボディ同色が希望でしたが、ラプターライナー塗装を提案したところ、黒のラプターライナー塗装をすることとなりました。

【ラプターライナー塗装とは】
ラプタージャパンが取り扱っている、ざらざら塗装です。
チッピング塗装でツブツブの塗装をすることによって、
見た目のざらざらのインパクトもすごく、おまけに塗装強度も強靭で通常の塗装の6から8倍の表面強度があります。

サビに強く、ブラシでゴシゴシ洗っても傷がつかない、メンテナンスフリーな塗装です。
ブラックの他に、チンタブルという調色できる塗料もあるので、お好きな色にカスタム(基本マット)できます。

塗装面は、細・中・粗目の三種類から選べますので、部位にあった面を相談できます。

事務所内にデモで塗装したパーツがありますので、気になる方はチェックしてくださいね!

▼ ルーフが見ての通り経年変化により劣化をして、クリア層が剥がれてしまっています。
当初、同色のご希望でしたが、ラプター塗装を提案し、施工することとなりました。
 

▼ 施工にあたりまずルーフのクリア層塗膜を剥離していきます。
施工にあたってはルーフ周辺を傷つけないように、専用のペーパーでマスキングを行ってから剥離作業をします。
#120番のサンドペーパーからスタートして#240番で表面を整えます。

▼ 剥離作業が終わると車を専用の塗装ブースに移動して、ルーフ全体の脱脂を行います。


(ラプター塗装専用ガンとイギリス製の2液性のラプター塗料)

▼ 専用のスプレーガンで丁寧にラプター塗装を行っていきます。
当社のベテランの塗装職人により、スプレーガンの圧力調整や、吹き付け距離など調整しながら、お客様の要望するザラザラ感を確保するために慎重に吹き付け作業を行っていきます。

▼ 塗料が乾燥したら、取り外してあった部品を取り付けて完成です。

▼ 当初クリア剥がれが生じていたルーフが全く別のかたちで蘇りました。

▼ 今までとは全くイメージの異なった素敵にカスタマイズされたお客様オンリーワンのダイハツ・コンテになりました。
素敵なカーライフをお楽しみください。

洗車と室内清掃をしてお引き渡しになります。

———————————————————————————————-
お見積もりは無料!お気軽に0238-40-3006までご連絡ください。
当店までの道順はこちら!
修理したお客様の感想はこちら!
お車のキズヘコミ修理事例はこちら!
無料代車あり! 見積もり無料!

原敬車体工業
所在地  999-2243 山形県南陽市鍋田1865-1
電話  0238-40-3006
営業時間 AM8:30~PM5:30
定休日 日曜、祝祭日、第2土曜日、GW、お盆休み、年末年始
※事前にご連絡頂ければ19時頃まで対応できます。
電話対応は21時までOKです!.
———————————————————————————————-