誘導バナー

【不注意でぶつけてしまったお車…格安修理しました!】

不意に車をぶつけることはありますが、よくある場所の一つが左の後ろ側です。

運転席の対角線上にある左後ろは左折すれば内輪差でこすったり、バックしても死角でわからなかったりと、数多く車を見ていてもキズヘコミが多い場所です。

今回のシビックも一見目立ちませんが、よく見るとタイヤの上のパネル(リヤフェンダーもしくはクウォータパネル)は凹んでいて、リヤバンパーとマッドガード(泥よけ)にキズが付いています。

お客様からのご希望で、格安修理にて対応しました。
自宅と職場の通り道にあるということで、当店を選んでいただきました 🙂 

タイヤの上のパネル(リヤフェンダーorクウォータパネル)とリヤバンパー及び、マッドガードが損傷しています。
a001

早速、#120番の空ペーパーでリヤフェンダーを削り、バンパーは#320番で削っていきます。
あいにくリヤフェンダーのヘコミは浅く、引き出し板金をせず、すぐパテを塗る程度でした。
リヤバンパーはキズのみだったので、削った後は下塗りのサフェーサを塗装しました。
a002

サフェーサをで細かなキズを埋めていき、赤いパテ(ラッカーパテ)で巣穴という小さい穴を埋めていきます。
この工程を入れると最後に塗装した時の仕上がりがとても良くなります。
格安修理とはいっても職人さんは手が抜けないもんなんです(^^♪
a003

ラッカーパテを#400番で水研ぎしてもう一度サフェーサを塗装します。
それをきれいにまた研いだら準備完了。
塗装ミストがかからないように養生します。
a004

塗装面を脱脂して、ある程度糸毛などのゴミをとってから塗装していきます。
カラーベース(シルバー)を3~4回にわけてぼかし塗装していき、クリヤー塗装を3回ほど塗装して完了です。

あとは乾燥後、ゴミやブツをとり、コンパウンドで肌調整、磨き作業を段階的にしていきます。
最後に室内清掃、洗車をして終わりです。
a005

最後までお読みいただきありがとうございました!

———————————————————————————————-
お見積もりは無料!お気軽に0238-40-3006までご連絡ください。
当店までの道順はこちら!
修理したお客様の感想はこちら!
お車のキズヘコミ修理事例はこちら!
無料代車あり! 見積もり無料!

原敬車体工業
所在地  999-2243 山形県南陽市鍋田1865-1
電話  0238-40-3006
営業時間 AM8:30~PM5:30
定休日 日曜、祝祭日、第2土曜日、GW、お盆休み、年末年始
※事前にご連絡頂ければ19時頃まで対応できます。
電話対応は21時までOKです!.
———————————————————————————————-