誘導バナー

【バックドア板金、格安で修理しました!】

南陽市からご来店、バックドアとバンパーのヘコミ鈑金塗装修理です。
 コツンとぶつかっただけと思いがちですが、車って地味に広範囲にへこんでしまうものです 😕
黄色いテープで囲ったあたりが凹んでいます。
格安修理ということなので、最小限に修理です。
01
02

バックドアを開けると、やはり内側まで凹んでいます。
03

内側からたたいたり、押し出すために、ドアの内張りを外します。
010

今回はバックドアを全部(ブロック)で塗装するので、ワイパーモーターも外します。
011

あっという間に鈑金終了!とはいきませんが、形になりました 🙂
04

パテを付けたところです。うちでは黄色いパテですが、メーカーによって色が違うんですよ!
これをボデーにそって平らにサンドペーパーで削っていきます。
慣れないとなかなか平らにできない作業です。
05

”MIRA”のスッテカーも剥がし、下塗りのサフェーサを塗ります。
これを塗ると仕上がりが良くなるんです
06

ラッカーパテを塗ったところです。
パテの細かい巣穴をこれで埋めます。
07

リヤバンパーも一緒に修理しています。
08

塗装前の風景です。塗装しない部分は紙やテープを使って囲います。09

これを脱脂してから準備完了!
カラーを3回塗り、クリア(透明)を3回吹いて塗装は完了!

部品を組み上げて、ゴミなどをとりボデーを磨けば完成です
ここまでで約2日~3日ほどです。
10

やっぱり車がきれいになっていくのは気持ちのいいものですね!
通常の定価であれば6万くらいでしょうか。でももっと安く仕上がっていますよ 🙂

気をつけたいのは、ボデーの鉄の部分はぶつかるとそのまま凹むのでわかりやすいのですが、
バンパー部はたいがい樹脂製なのでぶつかっても戻るので見た目、あまりわかりません。
でも、結構バンパーを外してみると中の鉄の部品は変形していたりしています。
なのでバンパーが変形するほどの事故、割れるぐらいの事故はボデー中身が破損していますので修理屋さんに見てもらう事をお勧めします。

最後まで読んでいただきありがとうございます 🙂

 

———————————————————————————————-
お見積もりは無料!お気軽に0238-40-3006までご連絡ください。
当店までの道順はこちら!
修理したお客様の感想はこちら!
お車のキズヘコミ修理事例はこちら!
無料代車あり! 見積もり無料!

原敬車体工業
所在地  999-2243 山形県南陽市鍋田1865-1
電話  0238-40-3006
営業時間 AM8:30~PM5:30
定休日 日曜、祝祭日、第2土曜日、GW、お盆休み、年末年始
※事前にご連絡頂ければ19時頃まで対応できます。
電話対応は21時までOKです!.
———————————————————————————————-